その股の黒ずみは自転車のせいかも

そのお股の黒ずみ、自転車が原因じゃないですか?お股黒ずみ解消法

 

毎日通勤や通学などで自転車に乗る機会が多い人はとても多いですね。
都会であれば1日に乗っている時間はそう長くはないでしょうが、人によっては片道30分から1時間は毎日乗っているなんて人もいますね。

 

毎日の自転車が原因でお股の黒ずみが濃くなってしまう事はあまり知られていません。
通勤や通学で自転車を使用しているということは、ほぼ毎日自転車をこぐ時にお股をこすり合わせていると言うことです。

 

お股の黒ずみが濃くなるのはこの、こすり合わせたときに起こるお股の擦れが原因なんです。
お股の色が濃いと見た目に良くありませんから、プールや海に行くのをためらってしまう人が多いです。

 

温泉旅行なんてさらに行きづらいですよね。
こんなに嫌な、黒ずみは早く解消してしまいましょう。

 

当サイトでは自転車と黒ずみの関係のお話をいたします。

 

自転車が原因でお股がなぜ黒ずむのか?

 

自転車に乗ることが原因でお股が黒ずんでしまうのは紛れもない事実です。
あまり気にかけていないかも知れませんが、自転車はこぐ事でお股がこすれます。

 

このお股が擦れることで起こる摩擦が原因で黒ずみが発生してしまい毎日乗り続ける事で、どんどん黒ずみが濃くなってしまいます。
お股は摩擦を受けることで、刺激から守ろうとメラニン色素を生成します。

 

このメラニン色素が黒ずみの正体なのです。
また1度生成されてしまったメラニン色素は新たにお肌を生成することで、古い角質を剥がれ落とすまでお肌に残ります。

 

お肌の生まれ変わりが約3ヶ月と言われていますのでお肌の生成が正常におこなわれている人でも3ヶ月はメラニン色素が蓄積されてしまいます。
つまりなかなかメラニンは剥がれ落とすことが出来ないため非常に厄介なのです。

 

毎日自転車乗っていいれば、お肌に毎日刺激を長時間与え続けることとなりますので、それだけメラニンが生成されてしまいます。
よって日に日にメラニンが蓄積され、黒ずみが序所に濃くなってしまうんです。

 

自転車に長時間乗ることはメラニン色素を活発に生成させてしまうために黒ずみが悪化してしまうんですね。
メラニン色素は1度生成されると中々剥がれ落とす事が出来ないのですね。

 

一度黒ずんでしまったお股の解消法

 

副作用もなく安全にお股の黒ずみを解消するのなら、お肌の生まれ変わりの周期を正常におこなう事で、早期にメラニン色素を剥がすことでしょう。
新しいお肌が生成されることで、古い角質が剥がれ落ちます、このときメラニン色素も剥がれ落ちる為、どんどん新しいお肌を生成できれば、メラニンの蓄積量も次第に減っていきます。

 

メラニン色素の蓄積量が減る事で黒ずみは序所に薄くなる為、新しいお肌をつくることが黒ずみ解消に重要なんです。
その為、お肌の生まれ変わりを促す効果がある化粧品の使用が黒ずみ改善の近道です。

 

現在最も人気があるのは美肌クリームでしょう。
有効美白成分が配合されたものも多く、お肌のバリア機能を高めることができるクリームも多く販売されるようになりました。

 

またお肌の生まれ変わりの周期であるターンオーバー促進作用が高い製品も非常に多いです。
黒ずみの解消には美肌クリームの使用が最適と言えるのですね。